VEGESELECT
>>>トップページへ  >>>コラムトップへ
〜銀行員のための〜
≪果実を手にするデータベースマーケティング≫

この小さなスペースで紹介する「果実を手にするデータベースマーケティング」は、
「顧客志向」で、しかも「収益に貢献する」顧客・銀行の双方にやさしいビジネスモデルです。

「データベースを整備して、顧客の動向を調査するだけのデータベースマーケティング」ではありません。

データ分析から特定のニーズをもった顧客層を見つけ出し、そのグループに向けた営業キャンペーンを実施したり、新商品を開発したりします。

内容に興味のある方は、
「目次」をクリックして、みてください。

目次
Copyright (c) 2007 Vegeselect company. All Rights Reserved.