5月の阿蘇       2015年5月31日
彼岸花      2014年9月23日
草刈       2014年8月14日
ハーブ畑
     2014年4月29日
サクラサク
      2014年3月28日
大雪
         2014年2月27日
2月の薔薇
        2014年2月16日
この夏のヒット!(韓・伊合体 冷奴のタレ)
 2013年7月23日
さくらんぼ!
       2013年6月15日
雨上がり
        2013年6月9日
気持ちのいい季節!
         2013年4月29日
鳥の名前、ありがとうございます。   2013年4月1日
覗いてる!
          2013年3月20日
野焼き                 2013年3月18日
雪の福井
               2013年2月17日
雪の唐津
               2013年2月9日
雪の東京
               2013年1月23日
初雪です!
              2012年12月11日
綺麗な花
               
2012年9月22日
小さなカブトムシ
           2012年8月15日
今年は遅い
               2012年3月28日
美しい山々!           2011年12月 9日  
秋いろいろ・・           2010年12月13日  
秋、自然のクラフト           2010年10月28日 
熊本に東風の吹く日         2010年 8月11日  
みかんの花
              2010年 4月30日 
新緑の季節              2010年 4月27日  
ボケがぼけています・・・
       2010年 1月19日 
大雪です
                2010年 1月13日 
熊本の四季               2009年12月 9日 
大きな栗の木下で・・・
        2009年 9月14日 
枇杷(びわ)大豊作
          2009年 5月18日 
春らんまん               2009年 4月22日 
水滸伝の扈三娘          2009年 4月 1日
花見
                2009年 3月23日
春の陽射しのなかで         2009年 3月 3日
桜 開花             2008年 3月28日 
春の便り             2008年 3月21日  
阿蘇・久住3月の雪          2008年 3月18日 
VEGESELECT
>>>トップページへ  >>>ブログトップへ
自然・季節 ・・・
 
2015年5月31日(日)
5月の阿蘇




今が見ごろの阿蘇のバラ園に行きました。


バラの品種の多さにビックリ。 







どちらかというとバラより雑木林の方が好きですが、
たまにはいいかも。


イチゴソフトを食べて休憩後は、阿蘇山を通って南阿蘇へ。
こちらは、ミヤマキリシマの季節でした。





空気がこれほど気持ちよく澄み切ったのは久しぶり。

遠く金峰山の向こうには、島原半島の普賢岳が霞んで見えました。






 
2014年9月23日(火)
彼岸花




9月20日、我が家の庭に、赤い彼岸花を発見。



これまで、我が家で彼岸花を見たことはありませんでしたが、
今年はどうしたわけか、突然現れました。

9月20日は義父の命日。
“元気にやってるか?” と会いに来てくれたのかもしれません。








 
2014年8月14日(木)
草刈



今年の夏は、雨が多く蒸し暑いので、人間はウンザリですが、
雑草には気持ちいいのか、成長がはやい・・・・

ここは、ココとナイトの遊び場ですが、ボールを投げても草ぼうぼうで転がりません。



しょうがない! 今日は暑いけど・・・やります。草刈。

早速、愛用の草刈り機(これ2代目)を出して、長靴にヘルメットを着用。



「獲物が来た!」とばかりに蚊が群がって来ました。
でも完全武装だから平気。

スズメバチもブンブン威嚇してくる・・・・・
ちょっとヤバいかなぁと思いつつも、
やっぱり、今日やるしかない!!


汗だくで、約1時間。


隠れていた丸太の椅子や石が、現れてきました。
結構きれいになったでしょ!
今年4回目です。


これで、投げたボールも転がって、
ココとナイトのボールの取り合いが面白くなります!


 
2014年4月29日(火)
ハーブ畑



花壇にシソ、バジル、パセリなどのハーブの苗を植えてみました。



これはルッコラ(ロケット)です!

ちょっとピリッとした“ごま風味”が大好きで、
サラダにしたり、刻んで冷奴の薬味にしたりしています。


そしてこちらは、コリアンダー。

タイ料理では“パクチー”とも言いますが、独特の風味が刺激的で、
苦手な人も多いようですが、私はかなり好きです。


これは、友人からもらった(移植)ものですが、
これとは別に種から撒いたら発芽したので、これからの成長が楽しみです。

たくさん収穫できるようになったら、
はるさめのサラダを作ってもらいます!





 
2014年3月28日(金)
サクラサク



熊本−福岡間を走るローカル新幹線(?)ツバメ号に、
桜が咲いていました。


“卒業式新幹線”ということで、入学祝いではなく、
卒業祝いのようですね。

熊本城の桜も満開です!



そして、我が家の桜も満開です。

今年は山桜も一緒に咲いています。


メジロです。





 
2014年2月27日(木)
大雪


2月13日、久しぶりに東京に出張したら、ここは札幌か・・?!
と思うほどの本格的な雪。

実家に行ってみると、ご覧のとおり。
まるで吹雪の雪国のような風景です。


ちなみに、ここは練馬区です・・・

“危ないから家にこもっていた”という母親は、
買っていたお寿司を「美味しい!」と平らげ結構元気でした。
昭和一桁はやっぱりたくましい!



これは、中央線三鷹駅前。夜8時頃の風景。


さて、15日の朝を迎えた頃には、雪も止んで天候も回復の模様。
「もう大丈夫」と思いゆっくり朝食をとっていると、
羽田空港午後5時まで封鎖! との情報。


直ぐに東京駅に向かい新幹線に乗ることにしました。



15日の午前10時頃。さすがに道行く人も少ない銀座の中央通り。
日本橋もご覧のとおり。


東京駅の緑の窓口は、新幹線の切符を求める人でごった返していましたが、
不思議なことに、新幹線の自動販売機の前はガラガラ。
直ぐに切符も買えて一安心です。


11時20分発の「のぞみ」に乗り、新大阪駅で「さくら」に乗り換え熊本駅に5時20分に到着・・・・にはずでした。

ところが「さくら」は、無情にも遅れて着いた「のぞみ号」を待つことなく、さっさと定刻どおり出発していました・・・!

クソッ!!

それでも、すぐ後に来た博多行きに乗り、結局6時には熊本駅に到着!!
やれやれ・・・


ここで、この度の経験からのアドバイス!
新幹線の切符は、自動販売機で買いましょう!
新幹線の乗換え時間には余裕をもたせましょう!



 
2014年2月16日(日)
2月の薔薇


12月に薔薇の木の剪定(下から1/3くらいのところで切る)をしていたら、
一つだけ蕾を発見しました。

何で秋に咲かなかったの?

切り落とすのも忍びなく、そのままにしておいたら、
真冬の零下の寒さに凍って萎えることもなく、じっとしていました。

そして、2月に入る頃からだんだん蕾が膨らんで・・・・・



今日は我が家の薔薇開花宣言!

普通、薔薇は2月には咲かないでしょうけど、
黄色い花が咲くと、・・・・

春だなぁ〜 という感じがします・・・




 
2013年7月23日(火)
この夏のヒット!(韓・伊合体 冷奴のタレ)



焼肉BBQの時に大活躍する韓国味噌の「サムジャン」

コチュジャンベースですが、コチュジャンほど辛くはなくて、コクもあって、
肉につけて野菜で巻いて食べると大変美味しいです。



が、最近は、“ひらめきスーパー簡単料理”に欠かせないタレの調味料として、ほとんど毎日食卓でお目にかかることに・・・

タレの材料は、まず、刻んだトマトとバジル。 イタリア〜ンですね。

それに刻みネギ、そばつゆ少し、ごま油かオリーブオイル。
その他お好みで、炒りゴマ、ミョウガなどなど・・・

サムジャンを加えて、全部混ぜて、完成!

素麺のタレ(我が家ではビビン麺にして、納豆・ハムなどをトッピングします)、
冷奴の薬味タレ
タコサラダのドレッシングとして活躍中です!!


ビタミン、リコピンたっぷりの冷奴
(美味しそうに撮れなかったので、小さめの写真にしました)

ちなみにバジルは玄関先の鉢植えにいっぱい葉を付けています。




今年の暑い夏は、これで乗り切ります!




 
2013年6月15日(土)
さくらんぼ!


最近、ウッドデッキの目の前にある「山桜」によく鳥が来るので、
どうしてかなぁ?
と思っていたら・・・・・・

「あれ!さくらんぼ?」


早速、4番アイアン(一番長かったので)を持って、取りに行きました。

これです。

ちなみに、スーパーで買ったアメリカンチェリーと比べてみると



可愛いですね。

赤く熟れたのは、カラスが夢中になってつついていました。
美味しいのかなぁ?

渋そうだったので食べてはみませんでした!



 
2013年6月9日(日)
雨上がり


雨上がりの“やまぼうし”の花です。



これほど綺麗だった年は記憶にありません!

10年くらい前に、近所の人に手伝ってもらって、離れたところから移植したのですが、今の場所が気に入っているようで、年々元気に強くなっています。

濃い緑にくっきり浮かび上がった白い花びら(ガクかな?)が眩しいですね。







 
2013年4月29日(月)
気持ちのいい季節!



これは、我が家の隣に自生している野生のフジの花です。
ここ10年で一番たくさん華やかに咲きました。




モミジは、桜の開花より早く(1ヶ月半前に)芽吹きました。



コナラは、だいぶ成長して、幹に風格が出てきました。



ナイトは、「春」の日差しの下でスヤスヤ。





僕は昼寝しないんだ!
(とくにウッドデッキでは昼寝をしないココです・・・)




 
2013年4月1日(月)
鳥の名前、ありがとうございます。



先日、このコラムで紹介した、「我が家を覗いてる鳥の名前」分かりました。

親切な読者?のHさんから、「アオジ」ではないかとお便りをいただきました。

http://www.birdfan.net/pg/kind/ord17/fam1723/spe172316/all-172316/
頂いたこのアドレスで確認してみると、確かに“こやつ”でした。



 
2013年3月20日(水)
覗いてる!



窓から家の中を覗く小さな鳥。



“ウグイス”か“メジロ”と思いましたが、違うようです。

目の周りが白くないので、メジロではないし、
ウグイスより太っていて、色も明るい感じです。



この鳥の名前、わかる方は教えてください!

今年はウグイスの鳴きはじめがとても遅く、3月に入ってからでした。

一方で、桜の開花は例年より早く、今週末には満開になりそうです!



2013年3月18日(月)
野焼き







阿蘇の風物詩『野焼き』です。

昨日、九重に行く途中で撮りました。



4月には、青々とした美しい草原に生まれ変わります。




 
 
2013年2月17日(日)
雪の福井


先週、仕事の打ち合わせで福井に行ってきました。
新幹線を利用して5時間半。居眠りと読書に調度いい時間です。

最近のブログを見返してみると、「行くところ常に雪!」といった感じ
ですが、ここでもまた雪が降りました。





地元の人に聞いてみたら、
今年の冬は、殆ど雪は積もらなかったそうです。


熊本市内では雪を見ることはほとんどありませんが、昔は、年間100日くらいを
雪の中で(スキー場で)過ごしながら、なぜか4年で大学を卒業した私であります・・・。


さて、仕事の打ち合わせも無事終わり、
一杯やりましょうか!とお誘いが。


やった!!
これ食べてみたかった高級魚「ノドグロ」です。(左側の写真)

  

脂がのっていて、「甘い!」
“幸せ!”と言いながら一人でたいらげてしまいました。


続いて、水ガニ!(右側の写真)
これがまた上品な赤い色をしていて、殻が柔らかく、
味は甘くてかつジューシー。


全員1匹ずつ! これも黙々とたいらげました。


最高に美味しかったです。

そういえば、福井県は日本での幸せランキング1位だそうで、こんな美味しい食材もその評価に貢献しているのかもしれませんね。

いろいろな地域の人と仕事をする楽しみを感じた出張でした。



 
2013年2月9日(土)
雪の唐津


熊本から唐津までのルートは2つあります。

ひとつは、福岡まで行って、都市高速を経由して玄界灘の海沿いを西へ向かうルート。

もう一つは、鳥栖から長崎方面に折れ西に向かって、佐賀大和ICで降りそこから北へ山越えで唐津に降りるルート。


ドライブ好きの私は、大体後者を使って唐津に向かいます。
昨日も、そのルートで唐津に向かいました。

「池田さん!今どの辺りですか?」
とこれから伺う会社の社長さんから電話が掛かってきました。

「もうすぐ佐賀大和です。そこから山越えでそちらに向かいます」と答えると、

「やっぱり!! 今日は駄目ですよ。絶対に山越えしたらダメです!もう一つ先の多古ICで降りて、下を回って来てください。絶対山に行ったら駄目ですよ」と。

そう言われて、山の方向を見てみたら、薄っすら雪化粧。



「このくらいなら大丈夫じゃないのかなぁ」と思いつつ、言われたルートを行くことにしました。



さて、山すそを回って、玄界灘の方に出たら、こんなことに・・・・・。



帰りは、もちろん山すそを回ってヒヤヒヤしながら、




何とか無事に帰ることが出来ました!!





 
2013年1月23日(水)
雪の東京


先週木曜、東京への出張で熊本空港に行くと、
搭乗案内のボードには、「欠航」の文字が並んでいます。



ボーイング787の事故の影響ということでした。



たまたま朝一番の飛行機を予約していて、
機種も787ではなかったため、私の便は欠航ではありませんでしたが
便の変更を余儀なくされた人たちが集まっていました。



さて、東京についてみると、
日曜日に降った雪が、まだあちこちに残っていました。


新宿南口の交差点でも、こんなに雪が。





首都高速もこのとおり。





公園はこんな感じでした。



でも、雪合戦や雪だるまの跡が無いのがちょっとさびしい?

(子供のころは東京でもよく雪が積もって、雪合戦やカマクラで遊んだなあ・・・)



熊本でも雪が舞ったようで、今年の冬は本当に寒い!!



 
2012年12月11日(火)
初雪です!


寒い寒いと思いながら、朝、窓を開けると・・・・・
初雪です!




この前まで半袖でゴルフをしていたように思うのですが、
いつの間にか、コートなしでは出られない気温になってしまいました。


今年は、晩秋を飛び越して一気に冬が来た感じですが、
一方で、我が家の紅葉はまだ少し楽しめそうです。

ドウダンツツジは赤く色づいています。


コナラは黄色から茶色に


 
2012年9月22日(土)
綺麗な花


この綺麗な花、  何でしょう?



淡い黄色の花で、奥の方は、紫がかった茶色です。


正体は、



オクラでした。

本格的な家庭菜園をしている友人の畑です。

オクラと茄子をたくさんもらってきました!


 
2012年8月15日(水)
小さなカブトムシ


今朝、ココ・ナイトと庭でボール遊びをしていたら、ビワの木から何かがポトッと落ちてきました。

見てみたら、小さなカブトムシでした。



寝ぼけて落ちてしまったのでしょうか?

小さいながらも角は、ご覧のように立派。



記念撮影の後、コナラにしがみつかせたら、一生懸命登って行きました。
大きくなって、またお目にかかりたいですね。



 
2012年3月28日(水)
今年は遅い

我が家の桜、25日日曜日にやっと開花しました。


写真は、今朝28日のものです。 週末は、見頃になりそうです。





2011年12月9日(金)
美しい山々!

久住山。


こちらは阿蘇の根子岳です。


いずれも、大分県側から熊本に帰る途中に、やまなみハイウェイ近く
で撮りました。
よく通るところですが、ここ数年、阿蘇の山々は晴れていても霞んで
見えないことが多いので、こんなふうに撮れたのは初めてかもしれま
せん。


このあとは、阿蘇駅の横の物産館(鉄道の駅の隣の「道の駅」)で、
アップルパイとサンドイッチを購入し、コーヒーブレイク。

サンドイッチは噛みごたえのある不思議とハマるフランス風パンに、
ハムとチーズとレタスがたっぷり。
アップルパイは、ほとんどがアップルでまわりにパイがちょっとだけ
くっついている感じの<
アップルパイ>ですが、かなりの美味し
さです。


おいしい食べ物、美しい山々、満天の星空・・・
小さくても充実した、気持ちの洗われる旅でした。


2010年12月13日(月)
秋いろいろ・・


美しい秋


小さな秋


大きな秋!

実りの秋



2010年10月28日(木)
秋、自然のクラフト


昨日の熊本CCでのラウンド中、コースで順番を待つ間、ふと、
足元をみると、まるで木に花の彫刻を施したような木製の花が、
あちこちに転がっていました。


これ何だか分かりますか?

  
 パーの都度拾ったらこれだけでした>    <結構肉厚で立派です>

正解は、「椿の実が弾けた殻」です。
家に持ち帰って玄関に飾りました。


2010年8月11日(水)
熊本に東風の吹く日

     
      <風車があるのですが・・・>          <気温23度の草千里>
         

先日、東京からお客さんが見えました。

ある企業との業務提携の打ち合わせを終えたあと、帰りのフライトまで少し時間がある・・・ということで、真っ青な空に阿蘇の山並みがくっきりと映えるなかをドライブに。

「この雄大さ!!やはり 阿蘇は別格ですね!!感動しました!!」と喜んでもらいました。

ちなみにこの日は東寄りの風で、阿蘇の草千里は気温23度の涼しさ。

そして、35度の熊本市内からも、青々とした阿蘇の山々が、俵山の風車まで一緒に見えました。

ここ数年、「市内から阿蘇がきれいに見える日は1年に何日あるか…」というほど少なくなりましたが、太平洋高気圧から吹く東風は、熊本に「猛暑」と「きれいな空気」を持ってきてくれているようですね。


      
           < 米塚 >                <草千里の乗馬風景>
2010年4月30日(金)
みかんの花

   
      <ミカンの花>              <咲き乱れるミカンの花>

わが家のみかんは、大体一年おきに豊作と凶作を繰り返してきたのですが、
昨年は豊作でしかも超美味、ジューシー。


みかん好きの親戚や友人に送りましたが、大好評でした。
「もっと欲しい」のリクエストに応えて、
2回ずつ送っても、我が家の分もたっぷり確保できました。

で、今年は裏作の年かなあとおもっていたところ、
今花盛りのみかんの木には、花のつぼみがびっしり!

みかんの花の濃〜い香りに期待が高まります。

2010年4月27日(火)
新緑の季節

  
   <ドウダンツツジの花です>      <コナラ花>

一年で一番好きな新緑のシーズンです。

今年も芽吹きの一番手はもみじ。
山桜、けやき、イチョウ、クヌギ・・・と続いたあと
最後にゆっくり葉を広げるのは、コナラです。

そしてよく見ると、
芽吹いたばかりの落葉樹には、
緑の花が一杯。


暑からず、蚊も現れず、風がさわやか。
アッ!
蚊が飛んでる!!

ウグイスの声を聞きながら、蚊を追いかける、
熊本の初夏到来です。


       
          <もみじの花>         <野生の藤の花>

2010年1月19日(火)
ボケがぼけています・・・

    

赤い花が好きで、玄関先に植えた真紅のボケ。

通常は、2月から3月にかけて咲くのですが、
今シーズンはどうしたことか、12月中ごろに咲きはじめ、
今も、こんな感じで咲いています。

ほんとうの春が来たら、どうするんだろうか・・・?

2010年1月13日(水)
大雪です
 
   
 <いつものオフィスからの眺め>   今日の9時の眺め>     <1時間後の様子>
         

朝、目が覚めると・・・真っ白な雪景色になっていました。

熊本城一帯もご覧のとおりです。

  
2009年12月9日(水)
熊本の四季


       <ドウダンとクヌギ>

      
           春、 3月〜4月


         初夏、5月
 
         夏、 6月〜10月

         秋、 11月〜12月初旬

         冬、 12月中旬〜2月

         というわけで、今はまだ「秋」です。

         銀杏と紅葉は散ってしまいましたが、
         ニシキギ、ドウダンツツジ、マユミの赤と、
         コナラ、クヌギの、茶・黄色が庭を彩っています。

2009年9月14日(月)
大きな栗の木下で・・・

      


   ある取引先の庭にある利平栗が大きな実をつけています。

   もうすぐ収穫。

   おいしい栗ご飯が楽しみです。


2009年5月18日(月)
枇杷(びわ)大豊作


            

        わが家の枇杷(びわ)です。
       取れたての枇杷は、甘味も酸味も強くて、超美味。
        ここ10年で最高の出来です。


      例年は、色付きはじめるとすぐ虫や鳥に先を越されていましたが、
        今年は大豊作で、我々が収穫できる量も十分ありそうです。


2009年4月22日(水)
春らんまん

      
                <満開のツツジ>                  <山ふじ>


     我が家で満開になっている「ツツジ」とお隣の「山ふじ」です。

     桜満開のときは、メジロやウグイスが花の蜜を求めて
     たくさんやってきましたが、おとといは、大きなスズメバチが登場!!

     即、避難して、綺麗な花は、家の中から眺めることになりました・・・

2009年4月1日(水)
水滸伝の扈三娘(こさんじょう)

      
      <うつむく艶麗な美女に見えますか?>   <手前 花海棠、後ろは桜です>


      水滸伝で「海棠(かいどう)の花」と称せられたのは、美女剣士
        「扈三娘」ですが、我家の『花海棠 (はなかいどう)』が満開にな
        っています。

        垂れた花の様子から『うつむく艶麗な美女』と例えられるそうで
        すが、「扈三娘」は馬に跨って剣を振るう男勝りの女性でしたね。


2009年3月23日(月)
花見

    
         <花見に参加したメジロ>  

 <バーベキューの主役、これが最高です>

                                
     我家の桜、一気に開花しました。

     今年の特徴は、ワッと1日で開花してしまったことです。

     桜といえば、やっぱり「花見」ですね。
     
     早速、ビール片手にバーベキュー。

     カリッと香ばしく焼けた手羽先は最高です。


     「メジロ」もいっぱい集まってきました。

2009年3月3日(火)
春の陽射しのなかで
 
      


      庭のボケと雪柳です。 
      春の日差しは強く、街では、日傘をさして歩いている人を見かけました。


2008年3月28日(金)
桜 開花

築城400年を迎えた熊本城の桜が咲き始めました。

熊本城は大阪城・名古屋城と並ぶ日本三名城の一つで、
東京ドームが丸々二つ入る大きさと武者返しと呼ばれる
美しい石垣が特徴ですが、多くの桜が咲く花見の名所で
もあります。
普段は市民の静かな憩いの場ですが、このシーズンは、
花見を楽しむ人たちの歌声が夜遅くまで響く賑やかな
お城に変身します。



オフィスから見た熊本城
2008年3月21日(金)
春の便り

今年は、蕗の薹(ふきのとう)が例年になくいっぱい芽を出しています。

これも温暖化の影響かな?と思ったりしていますが、お付き合いいただいている農家の方いわく『米も・・そろそろ品種ば換えんといかんかもな・・、このまま温暖化が進めばきっと新しか病害虫が出てくっけん・・・』と、プロは真剣に今後を案じています。

蕗の薹(ふきのとう):つぼみのついたフキの若芽。[ほろ苦さを味わって食べる](三省堂国語辞典)とあります。

ちょっと天ぷらにでもして、春の恵みをいただこうかな!


ふきのとう


春を実感するラド
2008年3月18日(火)
阿蘇・久住3月の雪

友人のYさんは、「阿蘇と久住はウチの庭」と豪語するアウトドアの大家(?)ですが、そのYさんによると、3月の最初の週末にはほぼ必ず阿蘇久住方面が雪景色に染まるそうです。

数年前には、Yさんの言葉どおり、気温が高めだったにもかかわらず、突然雪が舞い始め、美しい雪景色の中散策を楽しむことができました。

今年は、最初の日曜日には雪は降りませんでしたが、2月の雪の残る黒岳のふもとを散策しました。最近すっかり老犬らしくなってきた我が家の黒ラブは、全盛期と比べると、森の中を走り回る運動量が五分の一くらいに減っていて、少しさびしくもありましたが、全身で喜びをあらわしながら歩く犬との散歩は、楽しいものです。

翌3月3日月曜は、朝からの雪で、小田温泉からの帰りは、雪の中のドライブになりました。


老犬ラドと山歩き


雪をかぶった阿蘇高岳